***********************

こちらは

MG-SAINTS OB.OG

のための HOME PAGE です。

********************

入れ替え戦:惜敗 残念

***********************

こちらは

MG-SAINTS OB.OG

のための HOME PAGE です。

********************

入れ替え戦:惜敗 残念

***********************

こちらは

MG-SAINTS OB.OG

のための HOME PAGE です。

********************

入れ替え戦:惜敗 残念

TOUCHDOWN for SAINTS

セインツOB見上氏の知人でジャズミュージシャンの水岡のぶゆき様に

セインツのイメージソングを作って戴きました。

タイトルは〝TOUCHDOWN FOR SAINTS〟

皆さん、お聴きください! すっごく カッキーですよ♪ 

TOUCHDOWN for SAINTS

セインツOB見上氏の知人でジャズミュージシャンの水岡のぶゆき様に

セインツのイメージソングを作って戴きました。

タイトルは〝TOUCHDOWN FOR SAINTS〟

皆さん、お聴きください! すっごく カッキーですよ♪ 

TOUCHDOWN for SAINTS

セインツOB見上氏の知人でジャズミュージシャンの水岡のぶゆき様に

セインツのイメージソングを作って戴きました。

タイトルは〝TOUCHDOWN FOR SAINTS〟

皆さん、お聴きください! すっごく カッキーですよ♪ 

* OB-YAMADA  試合経過 & 観戦後記 2017 *

 

◉SAINTS 対 関東学院大学

@アミノバイタルフールド

2017/12/02 10:45

        ◉SAINTS 対 関東学院大学

        @アミノバイタルフールド

         ● KGU 10 - 14 MGU ○

                       1Q    2Q    3Q    4Q

MGU                  0      0      14     0

KGU                  0       3       7      0

 

入替戦:12月16日(土)16:30 K.O

※入替戦はリーグ戦と共通チケットです。
※味の素スタジアムの駐車場
がご利用不可

 

        *** 試合後記 ***

 同日の審判が入り観戦できず、OBからの観戦記を聞きますと、前半10対0で負けていたのを

後半に逆転して勝った!と報告が入り、大変驚いた試合であったようです。

いずれにしろ勝ったことにより、二部Aリーグ1位優勝となり、12月16日の入替え戦にコマを進めました。

9日、10日と3部、エリアリーグの入替え戦の審判をして1点差で昇格できずに涙をのんだ試合を観て、

一年間の集大成がここにあるとつくづく感じ、紙一重の千賀肌で感じた。

12人目の選手として数多くの応援をお願い致します。

◉SAINTS 対 東洋大学

@アミノバイタルフールド

 

2017/11/19 10:15

     11月19日    アミノバイタルF       10時15分キックオフ

     明治学院大学  対  東洋大学

  第ⅠQ    明学  右パス         TD6点   TFP  1点     合計7点

     東洋大  右パス         TD 6点   TFP  1点     合計7点

  第ⅡQ   明学  QBラン         TD 6点   TFP  1点     合計7点

  第ⅢQ   明学  QBラン        TD 6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オープン       TD  6点   TFP 1点     合計7点

  第ⅣQ   東洋大 ショートパス     TD   6点   TFP  1点     合計7点

      東洋大 左パス        TD  6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オフガード     TD  6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オフタックル    TD  6点            合計6点

     試合結果    明治学院大学    41   対    21    東洋大学

 

   ****** 試合後記 ******

   パスディフェンスがバラバラで、相手にトコトン突かれ、三本のTDを取られた。ディフェンスコーチ陣

  は試合の中で修正して早く対応しなければ勝てる試合もダメにしてしまう。オフェンス陣がシッカリ点

  を取ってきても直ぐに裏の攻撃で同点にされてはオフェンスがリズムに乗れなくなる。何のために

  スポッターを着けて上から下からコーチが何を見ているのか再度指導してほしい。選手は一生懸命

  集中している試合を台無しにしないでほしい。ショートパスの10yd.外側に逃げるパスディフェンス

  を、最終の関東学院大学戦までにシッカリ修正してほしい。明学、成蹊大、青学の三校が勝ち点15で

  優勝の最終段階に来ている。12月2日に最終戦が行われて決まる。多くの応援をお願い致します。         

◉SAINTS vs 芝浦工業大学

@明治学院大学ヘボンフィールド

2017/11/05 13:45

     11月 5日 @明治学院大学ヘボンフィールド 13時45分

               1Q    2Q    3Q    4Q
      MGU                     7     11     22     7
      ​SHIBAURA             0      0      0      0


    第ⅠQ       明学   左オフタックル      TD  6点    TFP   1点    合計7点

    第ⅡQ      明学   右バックパス       TD  6点    TFP   2点    合計8点

          明学  フィールドゴール         3点             合計3点

    第ⅢQ      明学   右オフガード       TD  6点    TFP   2点    合計8点

          明学   左シートパス       TD   6点    TFP  1点    合計7点

          明学   パントブロック      TD   6点    TFP  1点    合計7点

    第ⅣQ     明学   右オフタックル      TD    6点    TFP  1点    合計7点

          試合結果 = 明治学院大学 47 対 0 芝浦工業大学

  

    ****** 試合後記 ******

     大勝で終わった第5戦、4勝1敗の成績でここまで来た。後半戦に優勝の期待を込めた大事な試合であった。

    ディフェンスが完封に出来たことは今後の試合に大きな自信につながった、だがもう少し試合中の集中力に欠ける

    場面が見られワンプレーで10yd.以上の攻撃を受けていた、審判の笛が鳴るまで試合は続いている事を再度

    ディフェンス全員が意識して試合に臨んでほしい。オフェンスについては第ⅠQの始まりで自陣からの攻撃に

    3回のバス攻撃はセオリーに合わない、まずはスタートメンバーの体がまだ相手ディフェンスの動きを読めない

    状態でパスプロテクションは無理です。もう少し攻撃の計画を練る必要がある。残り試合多くの応援を願います。       

 

◉SAINTS 対 拓殖大学

@アミノバイタルフールド

2017/10/21 13:30

 10月21日 @アミノバイタルフールド 13時30分キックオフ

  第ⅠQ     明学   右オープン     TD    6点   TFP  1点   合計7点

      明学             FG    3点             合計3点

  第ⅡQ    明学   パントリターン    TD    6点    TFP 1点     合計7点

      拓大               FG    3点             合計3点

  第ⅢQ   明学   右オフタックル   TD    6点   TFP 1点     合計7点

   第ⅣQ   拓大   左オープン     TD   6点   TFP 1点     合計7点

          試合結果 明治学院大学 = 24  対  10 = 拓殖大学

 

  *************** 試合後記 ***************

  前半でシッカリ得点できたので何とか勝つことが出来た。だが、後半の敵陣に押し込んでのファンブルは

 いただけない。

 2時間半の試合中の集中力に欠けるところが見られた。普段の練習でもボウルを持ったら試合に集中する訓練を

 もっとして欲しい。

 第ⅡQ前半最後の相手方のFGは、その前の相手方の第Ⅲダウンでホールデングの反則を取って再度攻撃をさせた。

 ベンチの判断として、

 反則をリクラインして第Ⅳダウン残り6ヤードで相手にギャンブルをさせるか、

 パントを蹴らすかにしないとダメだ。 後半戦においてベンチワークが勝敗のカギを握ることとなる。

 再度シッカリした対策をお願いしたい。 これで優勝戦線に踏みとどまった。 多くの応援を再度お願いしたい。

***************************************************            

◉SAINTS vs 成蹊大学 

@明学ヘボンF

2017/10/07 13:30

10/7  明治学院大学SAINTS   対   成蹊大学ZELKOVAS

         @明学ヘボンF   13時30分  キックオフ

第ⅠQ       明学       セーフテー     2点         合計2点

第ⅡQ      成蹊大     右オープン    TD  6点   TFP1点 合計7点

      明学      右オフガード    TD 6点   TFP1点 合計7点

      成蹊大     右ロングパス   TD 6点   TFP1点 合計7点

第ⅢQ     成蹊大      FG                      3点         合計3点

         試合結果  明治学院大学 9   対 17   成蹊大学

 

 

 ################### 試 合 後 記 ###################

   第ⅠQゴール前5ヤードからのファーストダウン4回の攻撃で、タッチダウンを取れなかった事が

   この試合の結果を決めた勝敗の分かれ目であった。

   まともに中央を4回攻撃して得点できなかった。試合全体のオフェンスが全てかみ合っていなかった。

   オフェンスコーチ陣の勝試合ではなかった。 次の試合までにシッカリ立て直してほしい。

   ディフェンスについては相手に弱みを見せたら徹底して突かれる。

   この試合ではオープンに持って行かれて全て5ヤード以上ゲーンされた。

   ディフェンスコーチ陣は対策を試合中でもすぐに取る必要がある。

   此処からが今季の踏ん張りどころで、選手監督コーチは次の21日の拓大戦には勝負をかけて

   臨んでほしい。   みんな、多くの応援をしよう。

 ###############################################   

◉SAINTS vs 成城大学

@AMINOバイタルフィールド

2017/09/24 10:45

9月24日 第二試合 明治学院大学 対 成城大学

第ⅠQ  明学    右ロングパス TD    6点 TFP 1点 合計7点

   成城大  左オフタックル TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅡQ 明学                         FG 3点                合計3点

        成城大  左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅢQ 明学     左リバース      TD 6点                合計6点

        成城大  左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅣQ 明学    右オープン       TD 6点                合計6点

         明学    左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

試合結果 明治学院大学  29 対 21 成城大学

  

  

★☆★ 試合後記 ★☆★  

 前半のディフェンスがバラバラでワンプレーで2本タッチダウンを許した。

フィールドゴールで攻撃の最後という最悪のパターンで前半を終わった。

後半の最初のタッチダウンが取れたことにより流れが変わった。
後半のオフェンスは良く走ってディフェンス共にバランスよく進んでいった。

次の成蹊戦がこのリーグ戦の結果に大きく影響を及ぼす一戦になる。 多くの応援を期待したい。

◉SAINTS vs 青山学院大学

@AMINOバイタルフィールド

2017/09/10 10:50

9月10日 第一試合、 明治学院大学 対 青山学院大学
17 対 0

  

  
既にご存知の通りの第一試合は勝利に終わった。

報告が出来なかったのは違う競技場で審判でした。

◉SAINTS vs 専修大学

@明学ヘボンフィールド

2017/07/09 14:00

 ****** 2017 SPRING GAME ****** 明治学院大学 対 専修大学 ******

   第ⅠQ    明 学  ロングパス         TD  6点     TFP 1点       合計7点

   第ⅡQ   専修大  右センター         TD  6点       TFP 1点       合計7点
        
       専修大  パントリターン     TD  6点         TFP 1点       合計7点

       明 学  キックオフリターン   TD  6点     TFP 1点       合計7点

    第ⅢQ   専修大  センターブランチ    TD  6点       TFP   1点       合計7点

    第ⅣQ   明 学    フィールド ゴール    3点                  合計3点
       
       明 学  右オフタックル     TD  6点      TFP  1点         合計7点

       専修大    左オープン         TD  6点        TFP  1点        合計7点

       ★ 試 合 結 果 ★    明治学院大学  24   対 28  専修大学

 

******************* 試 合 後 記 ********************

 

 人数の少ないチーム同士の長い時間にわたる灼熱の中、選手に多くの負担をかけた試合となった。

怪我人の数が春の最後の試合ということもあり、あまり切れのいい試合とはいかず、観客の不満も多く、

「一発タッチダウン」という極めて個人プレーによる得点で終始した。

明学の22番の頑張りで何とか接戦に持ち込んだものの、彼の「一歩でも前にボールを出そう」

とする気持ちがチーム全体に伝われば、勝った試合であった。

特にオフェンスの第三ダウン攻撃が非常にお粗末で、その結果パントを蹴る結果となった。

ディフェンスに於いては敵に弱みを見せたサイドを突かれ、同じところを何度も何度も破られている。

 夏の合宿での課題が、オープン戦で多く見つかったと思われる。

シッカリとコーチ陣と話し合いながら修正して公式戦に頑張ってもらいたい。

 近大戦、日大戦の報告を出来なかったことをお詫びします。

**********************************************

◉SAINTS vs 帝京大学

@明治学院大学ヘボンフィールド

2017/05/14 14:00

◉SAINTS 対 青山学院大学

@アミノバイタルフールド

2017/11/05 10:45

*** 2017 SPRING GAME ***  明治学院大学 対 青山学院大学

     第1Q 青学  パントリターン   TD6点        合計6点

         青学  右 QBスネーク    TD 6点  TFP 1点 合計7点

     第2Q 明学  右パス       TD 6点  TFP 1点 合計7点

        明学  セーフティー              合計2点

     第3Q 明学  QBスネーク    TD 6点  TFP 1点 合計7点

     第4Q 青学  左オープン      TD 6点  TFP 1点 合計7点

        青学             FG 3点         合計3点

      試 合 結 果 ====== 明治学院大学16 対 23青山学院大学

 

****************** 試 合 後 記 ***************

 今季初の正式タイムによる試合で全体の士気が多少舞い上がっていたのは仕方ないが、
 前半に何度かチャンスがあったがモノにできずに終わってしまった。

 あと一歩足りないのは、全員の責任でベンチワークも浮足立っていた。

 後半になって落ち着いたが、イージーミスの反則が試合をだめにした。

 特にディフェンスのオフサイドが数回あり、試合を壊してしまった。春のOPEN戦で

 悪いものは全部修正して、リーグ戦本番で間違いのない試合をやってほしい。

 多くの方の応援をお願い致します。

****************************************

* OB-YAMADA  試合経過 & 観戦後記 2017 *

 

◉SAINTS 対 関東学院大学

@アミノバイタルフールド

        ◉SAINTS 対 関東学院大学

        @アミノバイタルフールド

         ● KGU 10 - 14 MGU ○

                       1Q    2Q    3Q    4Q

MGU                  0      0      14     0

KGU                  0       3       7      0

 

入替戦:12月16日(土)16:30 K.O

※入替戦はリーグ戦と共通チケットです。
※味の素スタジアムの駐車場
がご利用不可

 

        *** 試合後記 ***

 同日の審判が入り観戦できず、OBからの観戦記を聞きますと、前半10対0で負けていたのを

後半に逆転して勝った!と報告が入り、大変驚いた試合であったようです。

いずれにしろ勝ったことにより、二部Aリーグ1位優勝となり、12月16日の入替え戦にコマを進めました。

9日、10日と3部、エリアリーグの入替え戦の審判をして1点差で昇格できずに涙をのんだ試合を観て、

一年間の集大成がここにあるとつくづく感じ、紙一重の千賀肌で感じた。

12人目の選手として数多くの応援をお願い致します。

◉SAINTS 対 東洋大学

@アミノバイタルフールド

 

     11月19日    アミノバイタルF       10時15分キックオフ

     明治学院大学  対  東洋大学

  第ⅠQ    明学  右パス         TD6点   TFP  1点     合計7点

     東洋大  右パス         TD 6点   TFP  1点     合計7点

  第ⅡQ   明学  QBラン         TD 6点   TFP  1点     合計7点

  第ⅢQ   明学  QBラン        TD 6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オープン       TD  6点   TFP 1点     合計7点

  第ⅣQ   東洋大 ショートパス     TD   6点   TFP  1点     合計7点

      東洋大 左パス        TD  6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オフガード     TD  6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オフタックル    TD  6点            合計6点

     試合結果    明治学院大学    41   対    21    東洋大学

 

   ****** 試合後記 ******

   パスディフェンスがバラバラで、相手にトコトン突かれ、三本のTDを取られた。ディフェンスコーチ陣

  は試合の中で修正して早く対応しなければ勝てる試合もダメにしてしまう。オフェンス陣がシッカリ点

  を取ってきても直ぐに裏の攻撃で同点にされてはオフェンスがリズムに乗れなくなる。何のために

  スポッターを着けて上から下からコーチが何を見ているのか再度指導してほしい。選手は一生懸命

  集中している試合を台無しにしないでほしい。ショートパスの10yd.外側に逃げるパスディフェンス

  を、最終の関東学院大学戦までにシッカリ修正してほしい。明学、成蹊大、青学の三校が勝ち点15で

  優勝の最終段階に来ている。12月2日に最終戦が行われて決まる。多くの応援をお願い致します。         

◉SAINTS vs 芝浦工業大学

@明治学院大学ヘボンフィールド

     11月 5日 @明治学院大学ヘボンフィールド 13時45分

               1Q    2Q    3Q    4Q
      MGU                     7     11     22     7
      ​SHIBAURA             0      0      0      0


    第ⅠQ       明学   左オフタックル      TD  6点    TFP   1点    合計7点

    第ⅡQ      明学   右バックパス       TD  6点    TFP   2点    合計8点

          明学  フィールドゴール         3点             合計3点

    第ⅢQ      明学   右オフガード       TD  6点    TFP   2点    合計8点

          明学   左シートパス       TD   6点    TFP  1点    合計7点

          明学   パントブロック      TD   6点    TFP  1点    合計7点

    第ⅣQ     明学   右オフタックル      TD    6点    TFP  1点    合計7点

          試合結果 = 明治学院大学 47 対 0 芝浦工業大学

  

    ****** 試合後記 ******

     大勝で終わった第5戦、4勝1敗の成績でここまで来た。後半戦に優勝の期待を込めた大事な試合であった。

    ディフェンスが完封に出来たことは今後の試合に大きな自信につながった、だがもう少し試合中の集中力に欠ける

    場面が見られワンプレーで10yd.以上の攻撃を受けていた、審判の笛が鳴るまで試合は続いている事を再度

    ディフェンス全員が意識して試合に臨んでほしい。オフェンスについては第ⅠQの始まりで自陣からの攻撃に

    3回のバス攻撃はセオリーに合わない、まずはスタートメンバーの体がまだ相手ディフェンスの動きを読めない

    状態でパスプロテクションは無理です。もう少し攻撃の計画を練る必要がある。残り試合多くの応援を願います。       

 

◉SAINTS 対 拓殖大学

@アミノバイタルフールド

 10月21日 @アミノバイタルフールド 13時30分キックオフ

  第ⅠQ     明学   右オープン     TD    6点   TFP  1点   合計7点

      明学             FG    3点             合計3点

  第ⅡQ    明学   パントリターン    TD    6点    TFP 1点     合計7点

      拓大               FG    3点             合計3点

  第ⅢQ   明学   右オフタックル   TD    6点   TFP 1点     合計7点

   第ⅣQ   拓大   左オープン     TD   6点   TFP 1点     合計7点

          試合結果 明治学院大学 = 24  対  10 = 拓殖大学

 

  *************** 試合後記 ***************

  前半でシッカリ得点できたので何とか勝つことが出来た。だが、後半の敵陣に押し込んでのファンブルは

 いただけない。

 2時間半の試合中の集中力に欠けるところが見られた。普段の練習でもボウルを持ったら試合に集中する訓練を

 もっとして欲しい。

 第ⅡQ前半最後の相手方のFGは、その前の相手方の第Ⅲダウンでホールデングの反則を取って再度攻撃をさせた。

 ベンチの判断として、

 反則をリクラインして第Ⅳダウン残り6ヤードで相手にギャンブルをさせるか、

 パントを蹴らすかにしないとダメだ。 後半戦においてベンチワークが勝敗のカギを握ることとなる。

 再度シッカリした対策をお願いしたい。 これで優勝戦線に踏みとどまった。 多くの応援を再度お願いしたい。

***************************************************            

◉SAINTS vs 成蹊大学 

@明学ヘボンF

10/7  明治学院大学SAINTS   対   成蹊大学ZELKOVAS

         @明学ヘボンF   13時30分  キックオフ

第ⅠQ       明学       セーフテー     2点         合計2点

第ⅡQ      成蹊大     右オープン    TD  6点   TFP1点 合計7点

      明学      右オフガード    TD 6点   TFP1点 合計7点

      成蹊大     右ロングパス   TD 6点   TFP1点 合計7点

第ⅢQ     成蹊大      FG                      3点         合計3点

         試合結果  明治学院大学 9   対 17   成蹊大学

 

 

 ################### 試 合 後 記 ###################

   第ⅠQゴール前5ヤードからのファーストダウン4回の攻撃で、タッチダウンを取れなかった事が

   この試合の結果を決めた勝敗の分かれ目であった。

   まともに中央を4回攻撃して得点できなかった。試合全体のオフェンスが全てかみ合っていなかった。

   オフェンスコーチ陣の勝試合ではなかった。 次の試合までにシッカリ立て直してほしい。

   ディフェンスについては相手に弱みを見せたら徹底して突かれる。

   この試合ではオープンに持って行かれて全て5ヤード以上ゲーンされた。

   ディフェンスコーチ陣は対策を試合中でもすぐに取る必要がある。

   此処からが今季の踏ん張りどころで、選手監督コーチは次の21日の拓大戦には勝負をかけて

   臨んでほしい。   みんな、多くの応援をしよう。

 ###############################################   

◉SAINTS vs 成城大学

@AMINOバイタルフィールド

9月24日 第二試合 明治学院大学 対 成城大学

第ⅠQ  明学    右ロングパス TD    6点 TFP 1点 合計7点

   成城大  左オフタックル TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅡQ 明学                         FG 3点                合計3点

        成城大  左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅢQ 明学     左リバース      TD 6点                合計6点

        成城大  左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅣQ 明学    右オープン       TD 6点                合計6点

         明学    左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

試合結果 明治学院大学  29 対 21 成城大学

  

  

★☆★ 試合後記 ★☆★  

 前半のディフェンスがバラバラでワンプレーで2本タッチダウンを許した。

フィールドゴールで攻撃の最後という最悪のパターンで前半を終わった。

後半の最初のタッチダウンが取れたことにより流れが変わった。
後半のオフェンスは良く走ってディフェンス共にバランスよく進んでいった。

次の成蹊戦がこのリーグ戦の結果に大きく影響を及ぼす一戦になる。 多くの応援を期待したい。

◉SAINTS vs 青山学院大学

@AMINOバイタルフィールド

9月10日 第一試合、 明治学院大学 対 青山学院大学
17 対 0

  

  
既にご存知の通りの第一試合は勝利に終わった。

報告が出来なかったのは違う競技場で審判でした。

◉SAINTS vs 専修大学

@明学ヘボンフィールド

 ****** 2017 SPRING GAME ****** 明治学院大学 対 専修大学 ******

   第ⅠQ    明 学  ロングパス         TD  6点     TFP 1点       合計7点

   第ⅡQ   専修大  右センター         TD  6点       TFP 1点       合計7点
        
       専修大  パントリターン     TD  6点         TFP 1点       合計7点

       明 学  キックオフリターン   TD  6点     TFP 1点       合計7点

    第ⅢQ   専修大  センターブランチ    TD  6点       TFP   1点       合計7点

    第ⅣQ   明 学    フィールド ゴール    3点                  合計3点
       
       明 学  右オフタックル     TD  6点      TFP  1点         合計7点

       専修大    左オープン         TD  6点        TFP  1点        合計7点

       ★ 試 合 結 果 ★    明治学院大学  24   対 28  専修大学

 

******************* 試 合 後 記 ********************

 

 人数の少ないチーム同士の長い時間にわたる灼熱の中、選手に多くの負担をかけた試合となった。

怪我人の数が春の最後の試合ということもあり、あまり切れのいい試合とはいかず、観客の不満も多く、

「一発タッチダウン」という極めて個人プレーによる得点で終始した。

明学の22番の頑張りで何とか接戦に持ち込んだものの、彼の「一歩でも前にボールを出そう」

とする気持ちがチーム全体に伝われば、勝った試合であった。

特にオフェンスの第三ダウン攻撃が非常にお粗末で、その結果パントを蹴る結果となった。

ディフェンスに於いては敵に弱みを見せたサイドを突かれ、同じところを何度も何度も破られている。

 夏の合宿での課題が、オープン戦で多く見つかったと思われる。

シッカリとコーチ陣と話し合いながら修正して公式戦に頑張ってもらいたい。

 近大戦、日大戦の報告を出来なかったことをお詫びします。

**********************************************

◉SAINTS vs 帝京大学

@明治学院大学ヘボンフィールド

◉SAINTS 対 青山学院大学

@アミノバイタルフールド

*** 2017 SPRING GAME ***  明治学院大学 対 青山学院大学

     第1Q 青学  パントリターン   TD6点        合計6点

         青学  右 QBスネーク    TD 6点  TFP 1点 合計7点

     第2Q 明学  右パス       TD 6点  TFP 1点 合計7点

        明学  セーフティー              合計2点

     第3Q 明学  QBスネーク    TD 6点  TFP 1点 合計7点

     第4Q 青学  左オープン      TD 6点  TFP 1点 合計7点

        青学             FG 3点         合計3点

      試 合 結 果 ====== 明治学院大学16 対 23青山学院大学

 

****************** 試 合 後 記 ***************

 今季初の正式タイムによる試合で全体の士気が多少舞い上がっていたのは仕方ないが、
 前半に何度かチャンスがあったがモノにできずに終わってしまった。

 あと一歩足りないのは、全員の責任でベンチワークも浮足立っていた。

 後半になって落ち着いたが、イージーミスの反則が試合をだめにした。

 特にディフェンスのオフサイドが数回あり、試合を壊してしまった。春のOPEN戦で

 悪いものは全部修正して、リーグ戦本番で間違いのない試合をやってほしい。

 多くの方の応援をお願い致します。

****************************************

* OB-YAMADA  試合経過 & 観戦後記 2017 *

 

◉SAINTS 対 関東学院大学

@アミノバイタルフールド

2017/12/02 10:45

        ◉SAINTS 対 関東学院大学

        @アミノバイタルフールド

         ● KGU 10 - 14 MGU ○

                       1Q    2Q    3Q    4Q

MGU                  0      0      14     0

KGU                  0       3       7      0

 

入替戦:12月16日(土)16:30 K.O

※入替戦はリーグ戦と共通チケットです。
※味の素スタジアムの駐車場
がご利用不可

 

        *** 試合後記 ***

 同日の審判が入り観戦できず、OBからの観戦記を聞きますと、前半10対0で負けていたのを

後半に逆転して勝った!と報告が入り、大変驚いた試合であったようです。

いずれにしろ勝ったことにより、二部Aリーグ1位優勝となり、12月16日の入替え戦にコマを進めました。

9日、10日と3部、エリアリーグの入替え戦の審判をして1点差で昇格できずに涙をのんだ試合を観て、

一年間の集大成がここにあるとつくづく感じ、紙一重の千賀肌で感じた。

12人目の選手として数多くの応援をお願い致します。

◉SAINTS 対 東洋大学

@アミノバイタルフールド

 

2017/11/19 10:15

     11月19日    アミノバイタルF       10時15分キックオフ

     明治学院大学  対  東洋大学

  第ⅠQ    明学  右パス         TD6点   TFP  1点     合計7点

     東洋大  右パス         TD 6点   TFP  1点     合計7点

  第ⅡQ   明学  QBラン         TD 6点   TFP  1点     合計7点

  第ⅢQ   明学  QBラン        TD 6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オープン       TD  6点   TFP 1点     合計7点

  第ⅣQ   東洋大 ショートパス     TD   6点   TFP  1点     合計7点

      東洋大 左パス        TD  6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オフガード     TD  6点   TFP  1点     合計7点

      明学  左オフタックル    TD  6点            合計6点

     試合結果    明治学院大学    41   対    21    東洋大学

 

   ****** 試合後記 ******

   パスディフェンスがバラバラで、相手にトコトン突かれ、三本のTDを取られた。ディフェンスコーチ陣

  は試合の中で修正して早く対応しなければ勝てる試合もダメにしてしまう。オフェンス陣がシッカリ点

  を取ってきても直ぐに裏の攻撃で同点にされてはオフェンスがリズムに乗れなくなる。何のために

  スポッターを着けて上から下からコーチが何を見ているのか再度指導してほしい。選手は一生懸命

  集中している試合を台無しにしないでほしい。ショートパスの10yd.外側に逃げるパスディフェンス

  を、最終の関東学院大学戦までにシッカリ修正してほしい。明学、成蹊大、青学の三校が勝ち点15で

  優勝の最終段階に来ている。12月2日に最終戦が行われて決まる。多くの応援をお願い致します。         

◉SAINTS vs 芝浦工業大学

@明治学院大学ヘボンフィールド

2017/11/05 13:45

     11月 5日 @明治学院大学ヘボンフィールド 13時45分

               1Q    2Q    3Q    4Q
      MGU                     7     11     22     7
      ​SHIBAURA             0      0      0      0


    第ⅠQ       明学   左オフタックル      TD  6点    TFP   1点    合計7点

    第ⅡQ      明学   右バックパス       TD  6点    TFP   2点    合計8点

          明学  フィールドゴール         3点             合計3点

    第ⅢQ      明学   右オフガード       TD  6点    TFP   2点    合計8点

          明学   左シートパス       TD   6点    TFP  1点    合計7点

          明学   パントブロック      TD   6点    TFP  1点    合計7点

    第ⅣQ     明学   右オフタックル      TD    6点    TFP  1点    合計7点

          試合結果 = 明治学院大学 47 対 0 芝浦工業大学

  

    ****** 試合後記 ******

     大勝で終わった第5戦、4勝1敗の成績でここまで来た。後半戦に優勝の期待を込めた大事な試合であった。

    ディフェンスが完封に出来たことは今後の試合に大きな自信につながった、だがもう少し試合中の集中力に欠ける

    場面が見られワンプレーで10yd.以上の攻撃を受けていた、審判の笛が鳴るまで試合は続いている事を再度

    ディフェンス全員が意識して試合に臨んでほしい。オフェンスについては第ⅠQの始まりで自陣からの攻撃に

    3回のバス攻撃はセオリーに合わない、まずはスタートメンバーの体がまだ相手ディフェンスの動きを読めない

    状態でパスプロテクションは無理です。もう少し攻撃の計画を練る必要がある。残り試合多くの応援を願います。       

 

◉SAINTS 対 拓殖大学

@アミノバイタルフールド

2017/10/21 13:30

 10月21日 @アミノバイタルフールド 13時30分キックオフ

  第ⅠQ     明学   右オープン     TD    6点   TFP  1点   合計7点

      明学             FG    3点             合計3点

  第ⅡQ    明学   パントリターン    TD    6点    TFP 1点     合計7点

      拓大               FG    3点             合計3点

  第ⅢQ   明学   右オフタックル   TD    6点   TFP 1点     合計7点

   第ⅣQ   拓大   左オープン     TD   6点   TFP 1点     合計7点

          試合結果 明治学院大学 = 24  対  10 = 拓殖大学

 

  *************** 試合後記 ***************

  前半でシッカリ得点できたので何とか勝つことが出来た。だが、後半の敵陣に押し込んでのファンブルは

 いただけない。

 2時間半の試合中の集中力に欠けるところが見られた。普段の練習でもボウルを持ったら試合に集中する訓練を

 もっとして欲しい。

 第ⅡQ前半最後の相手方のFGは、その前の相手方の第Ⅲダウンでホールデングの反則を取って再度攻撃をさせた。

 ベンチの判断として、

 反則をリクラインして第Ⅳダウン残り6ヤードで相手にギャンブルをさせるか、

 パントを蹴らすかにしないとダメだ。 後半戦においてベンチワークが勝敗のカギを握ることとなる。

 再度シッカリした対策をお願いしたい。 これで優勝戦線に踏みとどまった。 多くの応援を再度お願いしたい。

***************************************************            

◉SAINTS vs 成蹊大学 

@明学ヘボンF

2017/10/07 13:30

10/7  明治学院大学SAINTS   対   成蹊大学ZELKOVAS

         @明学ヘボンF   13時30分  キックオフ

第ⅠQ       明学       セーフテー     2点         合計2点

第ⅡQ      成蹊大     右オープン    TD  6点   TFP1点 合計7点

      明学      右オフガード    TD 6点   TFP1点 合計7点

      成蹊大     右ロングパス   TD 6点   TFP1点 合計7点

第ⅢQ     成蹊大      FG                      3点         合計3点

         試合結果  明治学院大学 9   対 17   成蹊大学

 

 

 ################### 試 合 後 記 ###################

   第ⅠQゴール前5ヤードからのファーストダウン4回の攻撃で、タッチダウンを取れなかった事が

   この試合の結果を決めた勝敗の分かれ目であった。

   まともに中央を4回攻撃して得点できなかった。試合全体のオフェンスが全てかみ合っていなかった。

   オフェンスコーチ陣の勝試合ではなかった。 次の試合までにシッカリ立て直してほしい。

   ディフェンスについては相手に弱みを見せたら徹底して突かれる。

   この試合ではオープンに持って行かれて全て5ヤード以上ゲーンされた。

   ディフェンスコーチ陣は対策を試合中でもすぐに取る必要がある。

   此処からが今季の踏ん張りどころで、選手監督コーチは次の21日の拓大戦には勝負をかけて

   臨んでほしい。   みんな、多くの応援をしよう。

 ###############################################   

◉SAINTS vs 成城大学

@AMINOバイタルフィールド

2017/09/24 10:45

9月24日 第二試合 明治学院大学 対 成城大学

第ⅠQ  明学    右ロングパス TD    6点 TFP 1点 合計7点

   成城大  左オフタックル TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅡQ 明学                         FG 3点                合計3点

        成城大  左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅢQ 明学     左リバース      TD 6点                合計6点

        成城大  左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

第ⅣQ 明学    右オープン       TD 6点                合計6点

         明学    左オフガード    TD 6点 TFP 1点 合計7点

試合結果 明治学院大学  29 対 21 成城大学

  

  

★☆★ 試合後記 ★☆★  

 前半のディフェンスがバラバラでワンプレーで2本タッチダウンを許した。

フィールドゴールで攻撃の最後という最悪のパターンで前半を終わった。

後半の最初のタッチダウンが取れたことにより流れが変わった。
後半のオフェンスは良く走ってディフェンス共にバランスよく進んでいった。

次の成蹊戦がこのリーグ戦の結果に大きく影響を及ぼす一戦になる。 多くの応援を期待したい。

◉SAINTS vs 青山学院大学

@AMINOバイタルフィールド

2017/09/10 10:50

9月10日 第一試合、 明治学院大学 対 青山学院大学
17 対 0

  

  
既にご存知の通りの第一試合は勝利に終わった。

報告が出来なかったのは違う競技場で審判でした。

◉SAINTS vs 専修大学

@明学ヘボンフィールド

2017/07/09 14:00

 ****** 2017 SPRING GAME ****** 明治学院大学 対 専修大学 ******

   第ⅠQ    明 学  ロングパス         TD  6点     TFP 1点       合計7点

   第ⅡQ   専修大  右センター         TD  6点       TFP 1点       合計7点
        
       専修大  パントリターン     TD  6点         TFP 1点       合計7点

       明 学  キックオフリターン   TD  6点     TFP 1点       合計7点

    第ⅢQ   専修大  センターブランチ    TD  6点       TFP   1点       合計7点

    第ⅣQ   明 学    フィールド ゴール    3点                  合計3点
       
       明 学  右オフタックル     TD  6点      TFP  1点         合計7点

       専修大    左オープン         TD  6点        TFP  1点        合計7点

       ★ 試 合 結 果 ★    明治学院大学  24   対 28  専修大学

 

******************* 試 合 後 記 ********************

 

 人数の少ないチーム同士の長い時間にわたる灼熱の中、選手に多くの負担をかけた試合となった。

怪我人の数が春の最後の試合ということもあり、あまり切れのいい試合とはいかず、観客の不満も多く、

「一発タッチダウン」という極めて個人プレーによる得点で終始した。

明学の22番の頑張りで何とか接戦に持ち込んだものの、彼の「一歩でも前にボールを出そう」

とする気持ちがチーム全体に伝われば、勝った試合であった。

特にオフェンスの第三ダウン攻撃が非常にお粗末で、その結果パントを蹴る結果となった。

ディフェンスに於いては敵に弱みを見せたサイドを突かれ、同じところを何度も何度も破られている。

 夏の合宿での課題が、オープン戦で多く見つかったと思われる。

シッカリとコーチ陣と話し合いながら修正して公式戦に頑張ってもらいたい。

 近大戦、日大戦の報告を出来なかったことをお詫びします。

**********************************************

◉SAINTS vs 帝京大学

@明治学院大学ヘボンフィールド

2017/05/14 14:00

◉SAINTS 対 青山学院大学

@アミノバイタルフールド

2017/11/05 10:45

*** 2017 SPRING GAME ***  明治学院大学 対 青山学院大学

     第1Q 青学  パントリターン   TD6点        合計6点

         青学  右 QBスネーク    TD 6点  TFP 1点 合計7点

     第2Q 明学  右パス       TD 6点  TFP 1点 合計7点

        明学  セーフティー              合計2点

     第3Q 明学  QBスネーク    TD 6点  TFP 1点 合計7点

     第4Q 青学  左オープン      TD 6点  TFP 1点 合計7点

        青学             FG 3点         合計3点

      試 合 結 果 ====== 明治学院大学16 対 23青山学院大学

 

****************** 試 合 後 記 ***************

 今季初の正式タイムによる試合で全体の士気が多少舞い上がっていたのは仕方ないが、
 前半に何度かチャンスがあったがモノにできずに終わってしまった。

 あと一歩足りないのは、全員の責任でベンチワークも浮足立っていた。

 後半になって落ち着いたが、イージーミスの反則が試合をだめにした。

 特にディフェンスのオフサイドが数回あり、試合を壊してしまった。春のOPEN戦で

 悪いものは全部修正して、リーグ戦本番で間違いのない試合をやってほしい。

 多くの方の応援をお願い致します。

****************************************

2017 GAME

★☆ 2017 GAME SCHEDULE ☆★

  ​9月10日(日)  vs 青山学院大学  SAINTS WON A GAME
  9月24日(日)  vs 成城大学  SAINTS WON A GAME
10月  7日(土)  vs 成蹊大学  SAINTS LOST A GAME
10月21日(土)vs 拓殖大学  SAINTS WON A GAME

11月  5日()vs 芝浦工業大学 SAINTS WON A GAME

11月19日 (日)  vs 東洋大学 SAINTS WON A GAME

12月  2日 (土)  vs 関東学院大学 SAINTS WON A GAME

入替戦:12月16日(土)16:30 K.O.

※入替戦はリーグ戦と共通チケットです。
※味の素スタジアムイベント共催のため、味の素スタジアム駐車場がご利用いただけません。

※Pなし

2017 GAME

★☆ 2017 GAME SCHEDULE ☆★

  ​9月10日(日)  vs 青山学院大学  SAINTS WON A GAME
  9月24日(日)  vs 成城大学  SAINTS WON A GAME
10月  7日(土)  vs 成蹊大学  SAINTS LOST A GAME
10月21日(土)vs 拓殖大学  SAINTS WON A GAME

11月  5日()vs 芝浦工業大学 SAINTS WON A GAME

11月19日 (日)  vs 東洋大学 SAINTS WON A GAME

12月  2日 (土)  vs 関東学院大学 SAINTS WON A GAME

入替戦:12月16日(土)16:30 K.O.

※入替戦はリーグ戦と共通チケットです。
※味の素スタジアムイベント共催のため、味の素スタジアム駐車場がご利用いただけません。

※Pなし

2017 GAME

★☆ 2017 GAME SCHEDULE ☆★

  ​9月10日(日)  vs 青山学院大学  SAINTS WON A GAME
  9月24日(日)  vs 成城大学  SAINTS WON A GAME
10月  7日(土)  vs 成蹊大学  SAINTS LOST A GAME
10月21日(土)vs 拓殖大学  SAINTS WON A GAME

11月  5日()vs 芝浦工業大学 SAINTS WON A GAME

11月19日 (日)  vs 東洋大学 SAINTS WON A GAME

12月  2日 (土)  vs 関東学院大学 SAINTS WON A GAME

入替戦:12月16日(土)16:30 K.O.

※入替戦はリーグ戦と共通チケットです。
※味の素スタジアムイベント共催のため、味の素スタジアム駐車場がご利用いただけません。

※Pなし

SAINTS vs AOYAMA-GAKUIN LIGHTNING 2017.09.10

☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10

SAINTS vs AOYAMA-GAKUIN LIGHTNING 2017.09.10

☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10

SAINTS vs AOYAMA-GAKUIN LIGHTNING 2017.09.10

☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10
☆★ SAINTS vs AOGAKU ★☆ 2017/09/10

SAINTS vs SEIJO ORANGE BEAMS 2017.09.24

SAINTS vs SEIJO ORANGE BEAMS 2017.09.24

SAINTS vs SEIJO ORANGE BEAMS 2017.09.24

SAINTS vs TAKUSHOKU RATTLESNAKES  2017.10.21

SAINTS vs TAKUSHOKU RATTLESNAKES  2017.10.21

SAINTS vs TAKUSHOKU RATTLESNAKES  2017.10.21

SAINTS vs SHIBAURA-KODAI FIGHTING ENGINEERS 2017.11.04 @明治学院大ヘボンF

SAINTS vs SHIBAURA-KODAI FIGHTING ENGINEERS 2017.11.04 @明治学院大ヘボンF

SAINTS vs SHIBAURA-KODAI FIGHTING ENGINEERS 2017.11.04 @明治学院大ヘボンF

SAINTS vs TOYO VIKINGS @AMINO VITAL-F

SAINTS vs TOYO VIKINGS @AMINO VITAL-F

SAINTS vs TOYO VIKINGS @AMINO VITAL-F

SAINTS vs KANTO-GAKUIN HURRICANES @AMINO VITAL-F

SAINTS vs KANTO-GAKUIN HURRICANES @AMINO VITAL-F

SAINTS vs KANTO-GAKUIN HURRICANES @AMINO VITAL-F

■Copyright(c) 2000 ~ 2017 SAINTS OB-SOCIETY All Rights Reserved.